本文へスキップ

ファイナンシャルプランナーのすすめ、ファイナンシャルプランナーは資産管理のコーディネーターです。

ファイナンシャルプランナー 資格取得

3級FP技能検定/ファイナンシャルプランナーのすすめ

3級FP技能検定

金融・保険・不動産など、FPにかかわる仕事に就きたい学生の方ならば就職活動前に取得することをお勧めします。

また、3級FP技能士を学ぶことで、プライベート、仕事などでも大いに活かせるチャンスがあります。

3級レベルの学習は比較的短期間で習得でき、また2級レベル以上を目指す場合は、ステップアップの際欠かすことのできない知識となります。


実施団体 社団法人 金融財政事情研究会
NPO法人 日本FP協会
試験月 年3回(1月・5月・9月)試験
受検資格 なし(FP業務に従事している者または従事しようとしている者)
合格発表 試験日の約1ヶ月後
試験内容
  • 学科試験
    ライフプランニングと資金計画、リスク管理、金融資産運用、タックスプランニング、不動産、相続・事業承継
  • 実技試験 次の科目から1つを選択して受検
    【金融財政事情研究会 実施科目】
    個人資産相談業務  保険顧客資産相談業務
    【日本FP協会 実施科目】
    資産設計提案業務  
出題形式
  • 学科試験 筆記試験(マークシート形式)
    ○×式・三答択一式 60問/120分
  • 実技試験 筆記試験(マークシート形式)
    【金融財政事情研究会】事例形式 5題(15問)/60分
    【日本FP協会】三答択一式 20問/60分
合格基準
  • 学科試験 60点満点で36点以上
  • 実技試験 50点満点で30点以上
受検料
  • 学科試験  3,000円
  • 実技試験  3,000円



通信講座

 ファイナンシャルプランナー 通信講座   ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座

楽しく! 無理なく! 工夫がいっぱいのテキスト

重要なポイントが明確!

大きな文字で、試験に出やすい重要箇所がひとめでわかる

初心者でもOK!

グラフや表が豊富で、初めての方でも、頭の中がスッキリ整理!

 

ナビゲーション