本文へスキップ

ファイナンシャルプランナーのすすめ、ファイナンシャルプランナーは資産管理のコーディネーターです。

ファイナンシャルプランナー 資格取得

FP試験とは/ファイナンシャルプランナーのすすめ

FP試験とは

FP資格には国家資格「3・2・1級FP技能士」と民間資格「AFP」「CFPR」があります。

FP技能検定は、(社)金融財政事情研究会とNPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(以下、日本FP協会)により実施されます。

FP技能検定では、3級・2級・1級のレベルごとに“学科”と“実技”の試験が実施され、両方に合格すると合格級の「FP技能士」としての称号が与えられます。

2級FP技能士になると「AFP」として登録※することができ、AFPとして登録するとCFPR資格審査試験の受験資格が与えられます。

CFPR資格審査に合格するとFPの国際的ライセンス「CFPR」が取得できます。





通信講座

 ファイナンシャルプランナー 通信講座   ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座

楽しく! 無理なく! 工夫がいっぱいのテキスト

重要なポイントが明確!

大きな文字で、試験に出やすい重要箇所がひとめでわかる

初心者でもOK!

グラフや表が豊富で、初めての方でも、頭の中がスッキリ整理!

 

ナビゲーション