本文へスキップ

ファイナンシャルプランナーのすすめ、ファイナンシャルプランナーは資産管理のコーディネーターです。

ファイナンシャルプランナー 資格取得

ファイナンシャルプランナーとは/ファイナンシャルプランナーのすすめ

ファイナンシャルプランナーとは

ファイナンシャルプランナー(FP)は、お金にまつわる知識をベースに顧客が望むライフプラン(生涯生活設計)を実現させるためにコンサルティングを行う、ライフプランの総合アドバイザーです。


FPとは「ファイナンシャル・プランニング(資金計画・立案)」と「ファイナンシャル・プランナー(人)」の2つを表す略称です。

個人の目標達成に向けたライフプランには金銭の問題が発生します。

そこで、個人個人のライフプランにあわせた資金計画の立案には、ひとつの分野に特化した知識だけでなく、様々な種類のの金融商品、保険、不動産、税金、年金、ローンに至るまでの幅広い知識が必要となります。

FPの資格は、金融や税金・保険・不動産など非常に幅広いジャンルの知識を身に付けることができます。

その知識は、仕事に活用するだけにとどまらず、自身の生活に非常に役立つ知識として活用することができます。






通信講座

 ファイナンシャルプランナー 通信講座   ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座

楽しく! 無理なく! 工夫がいっぱいのテキスト

重要なポイントが明確!

大きな文字で、試験に出やすい重要箇所がひとめでわかる

初心者でもOK!

グラフや表が豊富で、初めての方でも、頭の中がスッキリ整理!

 

ナビゲーション